fbpx

東急不HD—急落で安値更新、公募増資などによる株式価値の希薄化を嫌気

マネーボイス 必読の記事



東急不HD<3289>は急落で年初来安値を更新。公募増資の実施などを発表しており、株式価値の希薄化がネガティブ視される展開に。公募による新株発行7115.8万株、公募による自己株式の処分1350万株、東急を割当先とする第三者割当による自己株式の処分1750万株、オーバーアロットメントによる売出784.2万株の実施を計画。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい