fbpx

クラスターテクノロジー<4240>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年9月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

クラスターテクノロジー<4240>

3ヶ月後
予想株価
580円

熱硬化性樹脂や熱可塑性樹脂をベースに複合材料や精密成形品を展開。パルスインジェクターの研究機関向け販売に力注ぐ。LED用白色材料は事業化断念。中計では21.3期に営業益0.7億円が目標。早期復配も目指す。

19.3期は機能性素子部品が産業機械分野などで新規案件獲得。パルスインジェクターは研究機関向けに販売拡大。樹脂絶縁部品もしっかり。だが賞与増などが重石。特益はない。利益水準低く、株価の上値は限定的と想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3単/F予/800/25/25/20/3.51/0.00
20.3単/F予/980/35/35/30/5.27/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/27
執筆者:JK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい