森永製菓<2201>、インドネシアの菓子製造合弁会社の持分をパートナーに譲渡

マネーボイス 必読の記事



森永製菓<2201>は、インドネシアの連結子会社・PT. Morinaga Kino Indonesia(MKI社)に関する保有全株式51%の同国PT. Kino Indonesia Tbk(Kino社)への譲渡について、株式譲渡契約を締結した。

Kino社は、インドネシアで菓子事業を展開している。
森永製菓は、インドネシア市場の早期開拓とハラル商品の生産拠点の獲得を目的として2013年11月にKino社との合弁によりMKI社を設立した。

森永製菓は、今後もKino社との友好な関係は保ちながら、東南アジアの菓子市場の獲得を図る。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい