fbpx

やまねメディカル<2144>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年10月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

やまねメディカル<2144>

3ヶ月後
予想株価
520円

サービス付き高齢者向け住宅と併設の通所介護事業を中心とする総合ケアセンター事業が主力。なごやかレジデンスを68箇所運営。利用者数は増加。増収効果や販管費の減少等が寄与し、19.3期1Qは黒字転換。

サービス付き高齢者向け住宅は前期開設施設などが売上寄与。入居率向上等もあり、19.3期通期は黒字転換を見込む。短期資金は向かいやすいが、業績改善期待は織り込み済み。今後の株価は上げ渋る展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/7,100/530/450/430/39.27/1.00
20.3期連/F予/7,700/580/500/450/41.10/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/24
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい