fbpx

平田機工—急落、自動車関連などの設備投資計画先送りで業績下方修正

マネーボイス 必読の記事



平田機工<6258>は急落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は35.3億円で前年同期比39.3%減益となり、通期予想は65億円の従来予想から52億円に下方修正している。当初受注を見込んでいた燃料電池車向けの設備を始めとする大型の設備投画が延期されていること、有機EL蒸着装置の設備投資が先送りとなっていることなどが業績下振れの背景。自動車関連分野には期待感も高まっていたため、ネガティブな見方が強まっているようだ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい