fbpx

ビー・エム・エル<4694>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年11月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ビー・エム・エル<4694>

3ヶ月後
予想株価
3,150円

国内2位の臨床検査受託大手。食品衛生事業も展開。電子カルテなど医療情報システムにも注力。自動分析システム導入で、検査効率化と精度向上を実現。地震に伴う停電の影響等を吸収し、19.3期中間期は増収増益。

臨床検査事業は新規獲得進展。腸内細菌検査や食品コンサルも堅調。信州大学と「若年発症型両側性感音難聴の遺伝子検査開発に関する受託事業契約」を締結。調整進展し、株価は52週線を支えに緩やかな回復を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/115,100/9,550/10,050/6,130/144.00/38.00
20.3期連/F予/117,000/9,900/10,350/6,360/149.00/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/12
執筆者:YT

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー