fbpx

東和薬品<4553>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年11月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東和薬品<4553>

3ヶ月後
予想株価
9,300円

ジェネリック医薬品大手。341成分765品目の医薬品をラインナップ。循環器・呼吸器系に加え、神経系、アレルギー、生活習慣病などに強み。19.3期中間期は各利益大幅増。通期経常利益見通しを44億円増額修正。

17年度の追補品など新製品が好調。R&D費や広告宣伝費等は未消化も、減価償却費増加などで下期原価率上昇へ。12月には新製品6成分14品目の販売を予定。過去最高益更新の見通しで、株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/102,800/12,000/12,200/8,950/545.60/95.00
20.3期連/F予/103,000/12,300/12,500/9,100/554.80/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/13
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい