fbpx

しまむら—大幅反落、11月既存店は7カ月連続でのマイナスに

マネーボイス 必読の記事



しまむら<8227>は大幅反落。先週末に11月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比12.3%減となり、7カ月連続でのマイナス成長となっている。減収率は今2月期で最も高水準にもなっている。客数が同7.6%減となったほか、客単価も同3.3%の低下となっている。休日が2日少なかったほか、気温が高く推移したことで、防寒アウターや肌着など冬物の販売が伸び悩んだようだ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい