fbpx

昭電工—急伸、次期中計や株主還元策を改めて評価も

マネーボイス 必読の記事



昭電工<4004>は急伸。前日の取引時間中に次期中期経営計画、増配や自己株式取得を発表、その後の株価は伸び悩んでいたが、本日は地合いの改善や説明会の開催などを受けて、あらためて評価の高まる状況となっているもよう。中計の業績目標として、19.12-21.12期累計ベースで営業利益4800億円、期間中の単純平均のROE19.5%などが掲げられた。また、今期配当金の30円引き上げ、発行済株式総数の2.02%に当たる300万株の自己株式取得も発表。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー