fbpx

大日本印刷<7912>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年12月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大日本印刷<7912>

3ヶ月後
予想株価
2,850円

印刷業界で凸版印刷と双璧。印刷技術と情報技術を強みに出版・商業印刷から包装・産業資材、エレクトロニクスと多角的に事業展開。19.3期上期は二桁の増益、最終益は黒字転換。エレクトロニクス部門が伸長。

19.3期はネット通販や電子書籍、BPOサービスの堅調な推移を見込む。また、ディスプレイ関連製品や電子デバイスの伸長が続く。工場の増産も奏功。株価は長期的な三角持ち合いで推移。業績の伸長とともに上抜けへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/1,420,000/47,000/52,000/28,000/92.80/64.00
20.3期連/F予/1,435,000/48,000/53,000/28,500/94.45/64.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/05
執筆者:NI

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい