fbpx

共和レザー<3553>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年12月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

共和レザー<3553>

3ヶ月後
予想株価
900円

トヨタ系合成樹脂製品メーカー。自動車内装合成皮革表皮材で国内トップ、世界2位。合成表皮は車両、住宅、ファッション・生活資材などに展開。抗カビ・抗菌性、異音・昇温抑制機能に定評。19.3期中間期は足踏み。

原材料・燃料価格の値上がりで苦戦。中国子会社は生産正常化に遅れ。壁装事業撤退影響は来期一巡へ。高価格品が安定、外装フィルムを強化。株価調整長引き、割安感と配当妙味台頭。11月戻り高値睨みの展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/49,000/2,800/2,900/2,050/83.70/32.00
20.3期連/F予/50,000/3,500/3,600/2,300/93.90/32.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/10
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい