fbpx

サカイオーベックス<3408>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年12月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サカイオーベックス<3408>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

染色加工事業が中核。スポーツ用途向け繊維販売事業、制御機器事業等も手掛ける。繊維加工技術が強み。炭素繊維の開発推進。染色加工事業は収益堅調。工場稼働の効率化、ロス削減等が奏功。19.3期2Qは2桁増益。

制御機器事業は好調。自動車プレス機関連制御装置は国内外ともに伸びる。電力工事関連は中小規模の老朽化設備更新案件が増加。19.3期通期は増収見通し。PBRは1倍割れ。業績面も評価でき、当面の株価は強含みか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/27,500/2,000/3,000/2,000/321.23/50.00
20.3期連/F予/28,000/2,050/3,050/2,020/324.44/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/12
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい