fbpx

エラン—ポプラと営業推進を目的とした業務提携を締結

マネーボイス 必読の記事



エラン<6099>は20日、ポプラ<7601>と業務提携契約を締結したと発表。エランの営業力及び病院・介護施設との取引基盤と、ポプラの施設内での店舗展開力を活かし、営業協力を進める。

エランは、介護医療関連事業の主力サービス「CS(ケア・サポート)セット」を運営。グループ全体では、全国18営業拠点にて、1,078施設の病院や介護施設で主力サービスを展開している。
ポプラは、売上高ロイヤリティ制度などで独自性のあるCVSチェーンを展開しており、近年は職域内や病院内への出店を加速している。

今回の提携により、両社の異なる提案先を相互紹介、新規案件に対する共同提案などを通じ、営業推進を図る。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー