fbpx

日経平均は380円安でスタート、1年3ヶ月ぶりに20000円を割り込む

マネーボイス 必読の記事



[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;19785.43;-380.76
TOPIX;1460.65;-27.54

[寄り付き概況]

 25日の日経平均は前日比380.76円安の19785.43円と大幅続落で取引を開始した。政府機関の閉鎖を受けて金融市場の混乱が意識され、米国株式相場は連日の大幅下落。シカゴ日経225先物清算値は大阪比800円安の19250円となり、円相場は1ドル110円20銭台と前日比で円高方向で推移。この流れから、日経平均は約1年3ヶ月ぶりに節目の20000円を割り込み、直後には下げ幅が800円を超える形で推移した。

 業種別では、石油・石炭製品、海運業、証券・商品先物取引業などを筆頭に全面安の展開。売買代金上位では、SUMCO<3436>、ソニー<6758>、武田薬<4502>、ユニファミマ<8028>などを筆頭に上位30位までの主要銘柄がマイナスで推移している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー