fbpx

マザーズ先物概況:大幅に3日続落、リスク回避の動き続く

マネーボイス 必読の記事



25日のマザーズ先物は前日比63.0pt安の741.0ptと大幅に3日続落となった。高値は778.0pt、安値は741.0pt、売買高は7224枚。24日まで続いた連日の米国株安や為替相場における円高進行のなか、個人投資家によるリスク回避に伴うヘッジ売りの動きは一段と強まった。日経平均も節目の20000円を大きく割り込むなか、センチメント悪化は著しく、朝方に大きく売り込まれた後の下値拾いの動きも乏しかった。なお、本日マザーズ市場に上場したリンク<4428>やベルトラ<7048>の初値はそれぞれ7620円(公開価格比で112.8%高)、514円(同比33.9%高)となったほか、上場2日目のポート<7047>の初値は930円(同比37%安)となった。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー