fbpx

12月25日の仮想通貨市場【フィスコ・ビットコインニュース】

マネーボイス 必読の記事



25日のビットコイン(BTC)は、41.1~46.6万円で推移している。未明に46.7万円(約4200ドル)に迫ったものの、一転して下落に転じると朝方には週末の安値41.9万円を割り込んだ。景気減速懸念などから世界的に株安となるなか、上昇を続けていた仮想通貨だが本日は売りが優勢となった。

先週の上昇をあくまでも下落局面における自律反発だと指摘する声もあり、下落への警戒感は根強いようだ。上向きに転じつつあった主要な各移動平均線は再度下降した。ただ、25日線レベルでは押し目買いも散見され下げ渋っている。ボリンジャーバンドでは、1σに頭を抑えられる格好で下落に転じ、中心線付近でのもみ合いが続いている。ここを割り込んでくるようだと、-1σ(38.1万円)に向けて下げ足を速める可能性に留意したい。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー