fbpx

東京為替:ドル・円は107円台を回復、トルコCPIが改善

マネーボイス 必読の記事




 3日午後の東京市場でドル・円は107円台を回復。16時に発表されたトルコの12月消費者物価指数(CPI)は前年比+20.3%と高水準ながら予想よりも改善を示し、リスク回避の円買いが弱まった。それを受け、ユーロ・円などクロス円が上昇し、ドル・円をやや押し上げた。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円87銭から108円92銭。ユーロ・円は118円71銭から123円93銭、ユーロ・ドルは1.1309ドルから1.1377ドルで推移。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい