fbpx

アライドテレシスホールディングス<6835>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年12月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アライドテレシスホールディングス<6835>

3ヶ月後
予想株価
85円

ネットワーク関連の機器メーカー。IoT時代を担う次世代ワイヤレスなど産学連携で研究開発推進。ソリューション営業を強化。日本は中低位機種のスイッチ製品群が低調。販管費は増加。18.12期3Qは業績苦戦。

EMEAは売上堅調。xシリーズ・スイッチ製品群は販売伸長。ドイツは営業体制の増強等が奏功。18.12期通期は米州の苦戦等が響く見通し。PBRの見直し余地は限定的。業績面が当面の株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/28,800/800/500/400/3.65/0.00
19.12期連/F予/29,300/860/560/430/3.93/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/21
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい