fbpx

川上塗料<4616>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年12月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

川上塗料<4616>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

汎用建材・建築や家電、工作機械向けの総合塗料メーカー。1901年創立。二輪車向けは国内トップシェア。環境配慮型塗料にも注力。海外ではロシア向け等にも展開。18.11期3Q累計の進捗率は会社計画に遅れ。

18.11期は増収を予想。利益は採算改善や生産効率の向上を図るも、塗料原材料価格の大幅な上昇や設備関連等の諸経費増加を見込む。株価は下値抵抗帯を下抜け。株価指標は割安水準も、上値を抑えられる推移が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.11期連/F予/6,000/250/275/205/207.07/20.00
19.11期連/F予/6,150/265/290/215/217.17/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/22
執筆者:NI

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい