fbpx

安川電—反発、コンセンサス下回る下方修正もあく抜け感が先行

マネーボイス 必読の記事



安川電<6506>は反発。前日に第3四半期決算を発表、9-11月期営業利益は111億円で市場予想を10億円強下回ったとみられる。サーボモータの受注減少などを映して、通期予想は590億円から530億円に、第2四半期決算時に続いて下方修正している。ただ、ここまでの株価下落で通期コンセンサスの下振れは大分織り込まれており、9月をボトムにACサーボが底打ち傾向にあると示していることからもあく抜け期待が先行へ。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー