fbpx

LINE—いったんはリバウンドのタイミング

マネーボイス 必読の記事



年初以降は25日線を支持線としたもち合いが継続している。足元の調整で25日線まで下げており、いったんはリバウンドのタイミングになろう。一目均衡表では雲の中での推移で強弱感が対立しやすいが、基準線が支持線として機能。雲上限での攻防を続けるなか、雲が収れんしてくるため、雲からの上放れが意識されてきそうだ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい