fbpx

東京為替:ドル・円は109円50銭近辺で推移、現時点で株安は材料視されず

マネーボイス 必読の記事



24日午前の東京市場でドル・円は109円50銭台で推移。日経平均株価は115円安で推移しているが、現時点で株安を意識したドル売りは特に増えていないようだ。109円以下には短期筋、顧客筋のドル買い注文が依然として残されており、アジア市場でドルは109円台前半で下げ渋るとの見方は多い。ここまでのドル・円は109円47銭から109円63銭で推移。
・ユーロ・円は、124円65銭から124円78銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1379ドルから1.1389ドルで推移

■今後のポイント
・109円が目先における下値目途に
・米中貿易協議進展への期待でリスク回避のドル売り抑制も
・日本の通貨当局の対応に注目

・NY原油先物(時間外取引):高値52.55ドル 安値52.40ドル 直近値52.47ドル

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい