fbpx

スシローグローバルホールディングス<3563>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年1月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

スシローグローバルホールディングス<3563>

3ヶ月後
予想株価
5,800円

直営の回転寿司店スシローを主力とする外食企業。海外でも台湾等で直営の回転寿司店を手掛ける。回転寿司業界で売上トップ。東日本の出店強化。既存店売上堅調。商品強化で客単価上昇。18.9期業績は過去最高。

18年9月末時点で525店舗展開。アプリ利用者は拡大続く。好調な新業態「杉玉」の多店舗化図る。19.9期は2桁増収計画。足元の既存店売上は堅調続くが、割安感は乏しい。利益成長鈍化懸念も株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.9期連/F予/192,530/12,570/12,330/7,920/274.48/85.00
20.9期連/F予/208,000/13,600/13,400/8,400/291.11/85.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/16
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー