fbpx

メディカル一光<3353>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年1月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

メディカル一光<3353>

3ヶ月後
予想株価
10,000円

東海と関西で調剤薬局「フラワー薬局」を運営。有料老人ホームの運営やジェネリック医薬品卸、不動産の賃貸も展開。9月1日を目処に持株会社体制へ移行。 19.2期3Q累計は増収も、調剤報酬改定や薬価改定が影響。

19.2期は調剤薬局は新規店舗が寄与も、調剤報酬改定と薬価改定が影響。医薬品卸も薬価改定が影響。有料老人ホームは入居者確保も、新規施設の初期費用が重し。株価指標に割安感は乏しく、横ばい傾向が続く見通し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/31,500/1,200/1,100/800/418.84/80.00
20.2期連/F予/33,000/1,250/1,150/840/439.79/80.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/24
執筆者:NI

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい