fbpx

日本新薬<4516>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年1月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本新薬<4516>

3ヶ月後
予想株価
7,250円

医薬品中堅。泌尿器科、血液内科、難病・希少疾患、婦人科、耳鼻咽喉科などに注力し、核酸医薬品の研究開発にも重点。健康食品や機能食品も拡大中。19.3期中間期は売上高15億円、営業利益11億円計画比上振れ。

デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬は、日米データで欧州申請を計画。肺動脈性肺高血圧症治療薬ウプトラビは下期マイルストーン計上。中外製薬と共同開発の濾胞性リンパ腫治療薬も収益化へ。株価は上向きを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/108,000/18,500/19,000/14,000/207.90/58.00
20.3期連/F予/117,500/22,000/22,500/15,800/234.60/58.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/22
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい