fbpx

ビーロット—販売用不動産の売却を決定、小樽市の新築ホテル

マネーボイス 必読の記事

 

ビーロット<3452>は28日、同社が北海道小樽市に保有する新築ホテル(延床面積4,358.19平方メートル)を売却することを決定したと発表。

売却先及び売却価格は、当該不動産売買契約における守秘義務に基づき、公表されていないが、価格は同社の直前期(2018年12月期)の連結売上高の10%に相当する額以上、利益では、同連結経常利益、および親会社に帰属する当期純利益の30%に相当する額以上となることが想定される。

今回の売却は、本年2月14日に公表された2019年12月期の連結業績予想にすでに織り込まれている。


記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい