fbpx

トライアイズ<4840>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年2月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

トライアイズ<4840>

3ヶ月後
予想株価
320円

建設コンサルタントに加え、婦人服や革製品の製造・卸小売などファッション事業が収益源。米国で不動産賃貸も展開。台湾でライセンシングビジネスを拡大。18.12期は営業赤字幅縮小。19.12期は黒字転換を計画。

建設コンサルタントは、従来型ダム関連、河川防災・減災対策、海岸保全で受注獲得。複数の大型案件の工期が今期以降にずれ込み、利益先送り。ファッションブランドは濱野皮革工藝強化で巻き返し。株価は上昇局面か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.12期連/F予/1,820/250/170/120/14.40/12.00
20.12期連/F予/1,910/270/190/135/16.20/12.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/18
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい