fbpx

共英製鋼<5440>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年2月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

共英製鋼<5440>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

旧住金系の電炉大手。異型棒鋼で国内シェアトップ。医療廃棄物や産業廃棄物処理など環境リサイクルも展開。海外事業はベトナム2社と北米1社で構成。19.3期3Q営業利益は市場コンセンサスを8.1億円上振れ。

鉄屑価格が下期会社想定を大きく下ブレ。ベトナムは競争激化でマージン確保に苦戦も、米国は輸入制限による棒鋼市況上昇で増勢。数年は設備投資強化。来期は海外スプレッド改善へ。PBR低水準で、株価上昇を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/240,000/9,000/8,500/6,000/138.20/40.00
20.3期連/F予/245,000/9,500/9,000/6,300/145.10/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/15
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい