fbpx

イフジ産業<2924>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年2月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

イフジ産業<2924>

3ヶ月後
予想株価
750円

液卵が主力の鶏卵加工メーカー。茶碗蒸しの素などの調味料も手掛ける。製菓・製パンメーカーが主要顧客。外食・冷凍食品業界などの開拓にも取り組む。配当性向は25~30%目安。19.3期は減収ながら二桁営業増益。

19.3期は製菓・製パン向けや冷凍食品向けが堅調で販売数量増。鶏卵相場下落で売値ダウンの一方、原料仕入単価低下し、利益率は改善に向かう。補助金特益は見込まず。増配。指標面に割高感なく、株価は底堅く推移か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/14,300/730/740/490/58.82/17.00
20.3連/F予/14,500/750/760/500/60.03/17.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/19
執筆者:JK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい