fbpx

名糖産業<2207>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2019年3月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

名糖産業<2207>

3ヶ月後
予想株価
1,500円

チョコレートやアイス、紅茶、キャンディなど菓子が主力の食品メーカー。栄養食品も展開。化成品部門では医薬品や化粧品、動物用飼料、工業用原料などを製造。19.3期3Q累計決算は利益足踏みも、増収を確保。

チョコレートやキャンディが好調。瀬戸市の新チョコレート工場稼働も貢献。海外で脂肪分解酵素「リパーゼ」が伸長も、「デキストランマグネタイト」が反動減。来期まで工場償却重石も、想定線。緩やかな株価回復を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/24,000/100/600/450/26.60/20.00
20.3期連/F予/24,500/600/1,150/850/50.30/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/09
執筆者:YT

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい