fbpx

欧州為替:ドル・円はほぼ横ばい、ユーロには動意

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は111円10銭台と、ほぼ横ばいの値動き。この後の欧州中央銀行(ECB)理事会や米消費者物価指数(CPI)、EU臨時首脳会議、連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を控え、様子見ムードが広がる。そうしたなか、ややポンド買いやユーロ買いに振れており、ドル・円に下押し圧力がかかる。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円12銭から111円19銭。ユーロ・円は125円20銭から125円38銭、ユーロ・ドルは1.1262ドルから1.1280ドルで推移。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー