fbpx

欧州為替:ドル・円は111円12銭から111円22銭で推移

マネーボイス 必読の記事



 10日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円12銭から111円22銭で推移している。欧州中央銀行(ECB)理事会の声明発表やドラギECB総裁の会見を控え、全体的に小動きになっている。

 ユーロ・ドルは1.1262ドルから1.1280ドルで推移し、ユーロ・円は125円20銭から125円42銭で推移している。

 ポンド・ドルは1.3064ドルから1.3085ドルで推移。英国の経済指標は強弱まちまちで反応は限定的になっている。ドル・スイスフランは1.0003フランから1.0011フランで推移している。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー