fbpx

欧州為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロ・ドルは上昇基調を維持

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は上昇一服となり111円90銭付近でのもみ合い。ユーロ・ドルはなお買いが入り1.1316ドルまで上値を伸ばした。その影響で、ドルはやや下押しされたようだ。ユーロはポンドの上昇に連れ高か。ただ、欧州株高や米株式先物の堅調地合い、株高を受けた米10年債利回りの上昇でドル買い・円売りに振れやすく、ドル・円は目先も112円回復をトライする見通し。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円85銭から111円97銭。ユーロ・円は125円26銭から126円69銭、ユーロ・ドルは1.1288ドルから1.1318ドルで推移。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい