fbpx

欧州為替:ドル・円は伸び悩み、米長期金利はさらに低下

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は111円80銭台と、伸び悩む展開に。堅調のNYダウ先物やユーロ・円の買い戻しでドル・円は一時111円90銭台を回復したが、米10年債利回りが2.53%台に低下し、ドル売り気味になっている。

 財務省は「麻生財務相とムニューシン米財務長官がワシントンで25日に会談」、「現地時間午後4時をめどに麻生財務相が会見」と発表した。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円79銭から111円92銭。ユーロ・円は125円18銭から125円58銭、ユーロ・ドルは1.1195ドルから1.1223ドルで推移。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい