fbpx

ヒトコムHD—子会社ヒト・コミュニケーションズ、SELES ROBOTICSを子会社化

マネーボイス 必読の記事



ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス<4433>は25日、同社子会社ヒト・コミュニケーションズが、SELES ROBOTICSの発行済み株式を取得し、子会社化したことを発表。

同グループは、販売・サービス・営業分野を中心に「リアル」と「バーチャル」の販売経路や顧客接点を連携させる「オムニチャネル営業支援」体制の構築を目指し事業拡大を図っている。BtoB分野では、従来型の訪問営業から電話・メール・Web会議システム等を活用し、営業対象先を訪問しない「インサイドセールス」に関心が高まっている。

SALES ROBOTICSは、インサイドセールス分野で自社開発のシステムとコンタクトセンターを活用し顧客の営業戦略立案からターゲットリストやトークスクリプトの生成、インサイドセールス代行までを一気通貫で行えるサービス力に強みを持つ。

今回の子会社化により同社グループは、「リアル」「バーチャル」の営業支援に加え、インサイドセールスの要素を加えることで、小売・サービス領域でオムニチャネル営業支援体制の更なる充実を図るとしている。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい