fbpx

6月5日の仮想通貨市場【フィスコ・ビットコインニュース】

マネーボイス 必読の記事



5日のビットコイン(BTC)は、80.7~86.6万円で推移している。前日夜に節目の8000ドルで跳ね返されると、未明にかけて急落、安値84万円を大きく割り込んだ。朝方に80万円に迫る場面もみられたがリバウンドをみせると、昼頃には下落分の3分の2戻しを達成した。ただ、85万円レベルで上値の重さが意識され、午後にかけては84万円を挟んだ推移が続いている。

大手仮想通貨取引所コインチェックの取扱い開始発表を受け急騰していたモナコイン(MONA)だが、午後3時に取引を開始すると、同取引所での価格は一時750円近くまで上昇した。ただ、価格乖離などを理由に売却が出来なかったことなどが理由とみられ、国内取引所のビットバンクなどでは、そこまで上昇しておらず、午後6時現在は取引開始前の水準まで値を戻している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー