fbpx

ドル・円は伸び悩み、日本株高継続に期待感

マネーボイス 必読の記事



17日午前の東京市場でドル・円は108円60銭付近でのもみ合い。ランチタイムの日経平均先物はプラス圏を維持しており、目先の日本株高継続への期待感からやや円売りの流れ。一方、香港の大規模デモへの警戒感は根強いものの、香港株や中国株もプラス圏で推移しており、警戒の円買いは強まっていないようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円47銭から108円70銭、ユーロ・円は121円53銭から121円96銭、ユーロ・ドルは1.1210ドルから1.1224ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい