fbpx

東京為替:ドル・円は伸び悩み、米長期金利は反発弱い

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は108円70銭台でのもみ合い。欧州株高と米株高観測でドル買い・円売りの流れが続く。ただ、米10年債利回りは2.0%台に持ち直した後は伸び悩み、ドル買いは進まないようだ。一方、6月に入って下値支持線として機能していた107円80銭付近を目先回復できれば、108円台が視野に入りそうだ。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円67銭から107円88銭、ユーロ・円は121円63銭から121円89銭、ユーロ・ドルは1.1282ドルから1.1305ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい