fbpx

KLab—対戦型サッカーシミュレーションゲーム「キャプテン翼」の中国大陸版を提供

マネーボイス 必読の記事



KLab<3656>は21日、北京蓋ヤ互娯網絡科技股フン有限公司とともに、スマートフォン向け対戦型サッカーシミュレーションゲーム「キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~」の中国大陸版を6月28日より配信開始することを発表。

2017年6月に日本国内にて同タイトルを配信し、同年12月にグローバル版「Captain Tsubasa:Dream Team」を中国大陸と韓国を除く全世界向けに配信を開始※している。現在までに1,500万以上のダウンロードを突破しており、同タイトルの世界規模での人気の高さがうかがえる。中国大陸版の提供により更なるユーザ拡大が期待されるとしている。

※2017年当時。2019年現在は韓国でも配信中。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい