fbpx

東京為替:ドル・円はじり安、円買いは止まらず

マネーボイス 必読の記事



25日午前の東京市場でドル・円は107円10銭を下回る水準に下げ、106円台を意識する展開となっている。ランチタイムの日経平均先物は軟調地合いで、目先の日本株安継続への警戒感から円売りに振れやすい。また、米10年債利回りも先安観が広がり、ドル売り基調が続く。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円09銭から107円41銭、ユーロ・円は122円12銭から122円47銭、ユーロ・ドルは1.1395ドルから1.1410ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい