fbpx

フタバ産—大幅反発、新型「RAV4」投資回収期として国内証券では目標株価引き上げ

マネーボイス 必読の記事



フタバ産<7241>は大幅反発。東海東京証券では投資判断「アウトパフォーム」継続で、目標株価を730円から800円に引き上げている。トヨタの人気クロスオーバー「RAV4」のフルモデルチェンジに関して、量産立ち上げにの生産準備コストが想定以上に積み上がり、前期は下方修正が続いたものの、カナダや日本の新製造ラインの操業は順調で、今後は段階的に収益性改善が進むとの見方に変更なしとしている。20年3月期営業利益は会社計画を上回る88億円を予想。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい