fbpx

東京為替:ドル・円はもみ合い、上海総合指数は反落

マネーボイス 必読の記事



4日午後の東京市場でドル・円は107円70銭台でのもみ合い。日経平均株価は前日終値を上回る水準を維持する半面、上海総合指数は下げに転じ日本株高継続を好感した円売りは抑制されたようだ。今晩の米独立記念日に伴う
NY市場の休場で薄商いのなか、全般的に方向感はつかみにくい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円53銭から107円92銭、ユーロ・円は121円43銭から121円83銭、ユーロ・ドルは1.1284ドルから1.1294ドルで推移した。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー