fbpx

欧州為替:ドル・円は108円25銭から108円47銭で推移

マネーボイス 必読の記事



 12日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円25銭から108円47銭で推移した。米10年債利回りが2.11%台に低下した際にドル売り、2.14%台に反発したところでドル買いになった。

 ユーロ・ドルは1.1253ドルから1.1270ドルで推移し、ユーロ・円は121円85銭から122円13銭で推移した。ユーロ圏・5月鉱工業生産は予想以上のプラス転換となったが、ビスコ伊中銀総裁のハト派的な発言でユーロ売りがやや勝った。

 ポンド・ドルは1.2521ドルから1.2547ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは0.9854フランから0.9874フランで推移した。

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい