fbpx

anfac—ストップ高買い気配、小学館やスクウェア・エニックスなどと提携、1対2の株式分割、優待制度発表

マネーボイス 必読の記事



ストップ高買い気配。小学館とマンガアプリなどに係る業務提携契約を締結すると発表している。また、スクウェア・エニックスと資本業務提携契約を締結し、出版領域のパートナーシップの強化などを図る。同社はand factory株18万9892株を譲り受ける。AI技術開発のAIQ(東京都千代田区)とも業務提携するほか、31日を基準日に1対2の株式分割、食品などと交換できるポイントを付与する株主優待制度の新設なども発表している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい