fbpx

欧州為替:ドル・円は107円70銭台、米長期金利は反発も伸び悩み

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は107円70銭台と、アジア市場終盤から変わらず。欧州株式市場は全面安、米株式先物もマイナス圏推移だが、株安を警戒した円買いは強まっていないようだ。一方、米10年債利回りは反発も2.05%台で伸び悩み、ドル買いも仕掛けづらいもよう。

 17時半に発表された英国の6月小売売上高はマイナス予想に反して大幅なプラスに転じ、景気減速への懸念一服でポンドが小幅に買われた。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円70銭から107円77銭、ユーロ・円は121円01銭から121円12銭、ユーロ・ドルは1.1236ドルから1.1242ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい