fbpx

くふうカンパニー—大幅に続伸、連結子会社の裁判で和解成立、損害発生せず

マネーボイス 必読の記事



大幅に続伸。連結子会社のセブンシグネチャーズ(東京都渋谷区)が提起されていた訴訟で裁判上の和解が成立し、訴訟が終結したと発表している。セブンシグネチャーズ以外の被告の一部が原告に和解金を支払うため、セブンシグネチャーズに損害は発生しない。セブンシグネチャーズの以前の親会社であるオウチーノは17年7月、売買契約に関する2.5億円の損害賠償を求める訴えを提起されたと発表していた。

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい