fbpx

ソシャルワイヤ—一時ストップ高、反社チェックツールの問い合わせ件数急増、闇営業などの報道背景

マネーボイス 必読の記事



一時ストップ高。反社チェックツール「RISK EYES(リスクアイズ)」の問い合わせ件数が5月から6月にかけて対前月比で713%急増していると18日に発表し、改めて買い材料視されている。芸能人の闇営業問題など反社会的勢力に関する報道が続いていることが背景にあるとみられている。同日には、仙台市の地域活性化を促進する事業としてニュース発信プラットフォーム「仙台 NEWSCAST」を開始することも公表している。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい