fbpx

コーエーテクモ—大幅続伸、第1四半期大幅減益決算もサプライズ乏しくあく抜けへ

マネーボイス 必読の記事



コーエーテクモ<3635>は大幅続伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は9.6億円で前年同期比58.3%減益となっている。前年同期の海外における想定外のヒットとなった反動のほか、新作ゲームの開発費もかさんだようだ。通期計画120億円、前期比0.8%減益に対しては低調スタートとなる形に。ただ、前年比大幅減益ではあるが、市場予想との比較では大きなサプライズはなく、第2四半期以降の新タイトル発売本格化によるプラス寄与も想定し、あく抜け感が先行へ。

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい