fbpx

日立造—急落、第1四半期赤字拡大で業績未達懸念も強まる

マネーボイス 必読の記事



日立造<7004>は急落。前日に発表した第1四半期決算が嫌気される。営業損益は64.3億円の赤字で前年同期比13.8億円の損益悪化。機械部門やインフラ部門が売上減少によって収益も悪化した。環境・プラントの減少によって、受注高も2ケタの減少となっており、通期営業利益予想120億円、前期比63.1%の大幅増益には未達懸念が強まる状況へ。今期大幅増益見通し発表前の水準にまで株価は下落へ。

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい