fbpx

中国が為替操作国に認定される

マネーボイス 必読の記事



 米財務省は5日、中国を為替操作国に認定したと発表した。財務省が公表した声明によると、ムニューシン財務長官は中国の直近の措置が作り出した不公正な競争上の優位を是正するため国際通貨基金(IMF)と協力することになる。市場関係者の間からは、「米国が不公正な競争上の優位を是正するためにどのような措置を講じるのか、見極める必要がある」との声が聞かれている。

 ただ、一部の市場関係者は「米国はドル安志向を強めるか、中国からの輸入品に対して高率の関税を賦課するか、いずれかの対応をとる可能性がある」と警戒している。中国側の対応も注目されている。中国人民銀行総裁は5日、「中国は為替を貿易問題の手段として使わない」との見解を表明しており、為替操作国の認定を受けて6日の人民元の中心レートがどのような水準に設定されるか、要注目。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい